犬が立てない・歩けない・ヘルニア・・・ペットカイロで改善実績多数

よたよた、ふらふらしていた高齢のトイプードルがペットカイロで回復!

犬種: トイプードル
愛称: グーフィー
年齢: 11歳
オーナーさん:グーフィー君ママ(東京都)



■ オーナーさんの体験談
グーフィー君ママ
よたよた、ふらふら、座り込み・・・お散歩のたびに「今日は歩けるかな?」と不安がよぎる毎日でした。「もう11歳だから・・・いやいや、まだ11歳」運動量も以前と比べて半分ほどに落ちこんでしまい、どうしたものかと半ば諦めかけているうちに、家の中で立ち上がる時にもふらつくようになってしまいました。

「やっぱり何とかしなきゃ」と以前通ったことのあるペットカイロにもう一度お世話になってみることにしました。状態は以前よりはるかに悪い様子でした。あの時一旦改善したからと中断したことを後悔しても先にたたず。1回目の施術で明らかにふらつきがなくなりました。2回目、3回目と続けるうち、お散歩での座り込みもほぼなくなり、フニャフニャだった足取りも力強くなりました。

教えていただいたお散歩のアドバイスや食事指導を実践すると、これまでなかなか増えなかった体重がアップ、毛ぶきや艶もよくなってきました。「短期間でこんなにも変わるのか」と主人ともども驚いています。

最初はガウガウ抵抗していたグーフィーも、今ではほぼお任せ状態で、時々あばれる力も強くなっていると先生からお褒めの言葉も頂きました。何よりびっくりしていることは、昔のようにお散歩中、お友達に対してフレンドリーになったことです。つい先日はパピーちゃんとも遊びました。

「やっぱりシニアになると怒りっぽくなるんだなぁ」とは私たちの勝手な思い込みで、きっと体調がよくなり本来の自分を取り戻したのだと思います。これは思ってもみない嬉しい変化でした。

今実感しているのは、定期的なメンテナンスの大切さです。ペットカイロは動物に本来備わっている生命力や免疫力、自然の力を引き出してくれるすばらしいメソッド。諦めたりするのは人間だけで、環境を整えてあげれば、犬は一生懸命それに応えてくれるのですね。最初におっしゃった「諦めないでください」という先生の言葉が私の心にずっと残っています。


■ ペットカイロ体験談一覧はこちら>>







※施術の結果や感想には個人差があります。

↑ PAGE TOP