犬が立てない・歩けない・ヘルニア・・・ペットカイロで改善実績多数

歩くのを嫌がっていた高齢犬のBUBU君が元気に歩き出した!

犬種: キャバリア
愛称: BUBU
年齢: 12歳
オーナーさん:BUBU君ママ(福岡県)



■ オーナーさんの体験談
BUBU君ママ
我が家にはキャバリアのオス、名前はBUBUがいます。私がペットカイロの存在を知ったのは数年前。犬友達がペットカイロを受けているのを聞き、気になってはいましたが、BUBUには無関係だと思い施術を受けようとしませんでした。そして、12歳になった頃、散歩中転ぶようになったり、呼吸が荒い時間があったりと体の異変に気付いていましたが、「老化現象だから近い内に病院へ行こう」と考えていました。

そんな時に、犬吉猫吉という雑誌の撮影会にてペットカイロのデモンストレーションのモデル募集を知り、軽い気持ちで応募し、縁あってモデルとしてペットカイロを体験させて頂きました。デモンストレーションで院長先生が5分くらい施術され、歩いた瞬間、涙ぐんでしまいました。最近では歩く事、走る事を嫌がっていたBUBUが楽しそうに歩いている姿が見れました。

私達飼い主が考えていた以上にBUBUの体は重症で、今まで痛みに耐え生活していた事、そんな痛みに気付いてあげれなかった事に対して反省しました。今ではお散歩の距離も長くなり、時には走りお散歩を楽しんでいるのが分かる位になりました。施術する前は夜中起きて苦しそうな姿も、今ではイビキをかき、熟睡出来るようになりました。ペットカイロに出会うことが出来、本当に良かったと思っています。


■ ペットカイロ体験談一覧はこちら>>







※施術の結果や感想には個人差があります。

↑ PAGE TOP